第98回全国高校野球選手権秋田県大会

秋田県大会

組み合わせ(高野連サイト)

期間:7月12日~23日

主球場:こまちスタジアム

参加:47校

シード校:

第1:能代
第2:明桜
第3:秋田中央
第4:大曲工
第5:大館鳳鳴
第6:横手
第7:能代松陽
第8:大館国際

試合結果

大曲工は初出場

(25日)
▽決勝(秋田県立)
角館_020 130 010=7
大曲工100 002 05X=8

スポンサードリンク

(23日)
▽準決勝
大曲工_000 002 000=2
大館国際000 000 000=0

角館_012 011 002=7
能代工000 000 000=0

(22日)
▽準々決勝
角館1-0能代松陽 能代工5-4秋田修英
大館国際3-2秋田商 大曲工5-3大館桂桜

(20日)
▽3回戦
大館桂桜4-3大曲 大館国際3-2横手城南
能代工6-5金足農 能代松陽10-3十和田

(19日)
▽3回戦
秋田商12-5能代 大曲工3-1秋田 角館4-3明桜
秋田修英6-4湯沢翔北

(18日)
▽2回戦
大館国際5-3由利工 横手城南4-3秋田工 金足農7-4横手
能代工10-2大曲農太田 能代松陽7-6平成 十和田6-2五城目
大曲2-0大館鳳鳴 大館桂桜4-2男鹿工

(17日)
(8試合中止)

(16日)
▽2回戦
能代6-3湯沢 秋田商3-1大曲農 秋田修英3-2秋田中央
湯沢翔北9-4秋田北鷹 明桜17-0仁賀保 角館8-1秋田南
大曲工3-1増田 秋田13-1横手清陵学院

(15日)
▽1回戦
由利工4-1由利 秋田工15-2羽後 金足農12-2花輪
能代工7-5西目 平成10-0二ツ井・小坂 五城目7-0新屋
大曲7-0能代西 大館桂桜6-1六郷

(14日)
(8試合中止)

(13日)
▽1回戦
大曲農5-3本荘 秋田商8-1雄物川 秋田修英7-0男鹿海洋
仁賀保6-4矢島・雄勝 角館12-0西仙北 増田5-3秋田西

(7月12日)
▽1回戦
湯沢15-4秋田高専

主な注目選手(報知高校野球7月号参考)

★は甲子園出場 左から名前、守備、学年、学校、身長、体重、投打

金沢龍介 3年 秋田 180 79 右左
佐藤宏樹 3年 大館鳳鳴 179 73 左左
藤井黎來 2年 大曲工 181 82 右右
小木田敦也 3年 角館 174 71 右右
大塚聖那 3年 能代 180 73 右右
杉渕英佑 3年 能代 173 83 右右
大高慎也 3年 能代松陽 170 68 右右
古谷凌平 3年 秋田商 181 79 右右
石垣克貴 3年 秋田中央 175 74 右右
赤上優人 3年 角館 172 62 右右
守沢康陽 3年 大曲工 180 78 右右
東内凜 3年 明桜 177 80 右右

第98回全国高校野球選手権秋田県大会の記事です。7月12日開幕、
23日に甲子園出場校が決まる予定です。選手宣誓は本荘の渡辺知晃
主将。シード校は今春県大会優勝の能代をはじめベスト8に勝ち残った
8校です。

大混戦が予想される大会をわずかにリードするのは24年ぶりに春の県
大会で優勝した能代、春準優勝の明桜、そのほか大曲工、大館鳳鳴など。

能代はエース大塚投手を中心に堅守で春優勝と同じく夏も24年ぶりの
優勝を目指します。明桜はPL学園出身の西野新監督の新体制のもと、
爆発力のある打線で7年ぶりを目指します。

県内NO.1左腕の呼び声高い佐藤投手の大館鳳鳴、投手力評価が高い
大曲工、速球派の146キロ右腕小木田投手がいる角館、昨夏甲子園
ベスト8の秋田商なども注目です。

■夏の予選秋田県大会年度別

夏の予選過去5年ベスト4
優勝 準優勝 ベスト4
2011年 能代商 秋田中央 金足農 秋田商
2012年 秋田商 能代商 大館鳳鳴 大曲工
2013年 秋田商 角館 金足農 大曲
2014年 角館 能代松陽 大曲工 由利工
2015年 秋田商 秋田南 能代松陽 秋田工

■2016年度チーム公式戦ベスト8

2015年秋季県大会
優勝 準優勝 ベスト4 ベスト8
秋田 能代 能代松陽 大館鳳鳴 秋田修英 由利工 秋田中央 秋田西
2016年春季県大会
優勝 準優勝 ベスト4 ベスト8
能代 明桜 大曲工 秋田中央 能代松陽 大館国際 大館鳳鳴 横手

スポンサードリンク