高校野球U-18日本代表-6

◆高校日本代表記事
1 代表メンバー
2 練習と練習試合
3 大学日本代表と壮行試合
4 初戦 香港戦
5 台湾戦
6 1次ラウンド各チーム結果
7 スーパーラウンド 中国戦
8 韓国戦
決勝 台湾戦
全試合結果

1次ラウンド2連勝で1位で予選通過を決めた日本は9月1日、インドネシア
と対戦しました。この試合ではバッティングも良い寺島投手が4番レフト
でスタメン出場。指名打者ではなく先発投手の藤嶋投手が打席に入りました。

先発の藤嶋投手が初回、相手を三者三振に斬ると、その裏日本が1番納選手の
ヒットにはじまり、その後はヒットと相手ミスの連続で打者15人の攻撃で
一挙11点の大量得点。2回には甲子園3本塁打の7番入江選手が左越え本塁打
で12点目をあげ、その後も攻撃の手を緩めず4回までに大量35得点で大勝
しました。4番に入った寺島投手も4打数4安打4打点の活躍でした。

スポンサードリンク

先発の藤嶋投手は相手打者をまったく寄せ付けず10奪三振、5回参考記録の
自身初という完全試合を達成しました。

9月1日 1次ラウンド 台湾・台中 日本35-0インドネシア

イ 000 00=0
日 11126 6X=35
【日】藤嶋―渡辺
<本塁打> 入江

<高校日本代表スタメン>

1(右)納_(智弁学園)
2(二)小池(木更津総合)
3(中)鈴木(静岡)
4(左)寺島(履正社)
5(三)松尾(秀岳館)
6(遊)林中(敦賀気比)
7(一)入江(作新学院)
8(投)藤嶋(東邦)
9(捕)渡辺(いなべ総合)

日本はこれで1次ラウンド3戦全勝で1位でスーパーラウンド進出です。スーパー
ラウンド初戦は明日2日19時で中国と対戦します。

1次ラウンドA組結果

チーム 日本 台湾 香港 インドネシア
日本
台湾
香港
インドネシア
8月30日 日本 19-0 香港
8月30日 台湾 20-0 インドネシア
8月31日 香港 11-1 インドネシア
8月31日 日本 3-0 台湾
9月1日 日本 35-0 インドネシア
9月1日 台湾 20-0 香港

1次ラウンドB組結果

チーム 韓国 中国 フィリピン タイ
韓国
中国
フィリピン
タイ
8月30日 韓国 14-0 フィリピン
8月30日 中国 11-0 タイ
8月31日 韓国 3-1 中国
8月31日 フィリピン 13-4 タイ
9月1日 中国 8-0 フィリピン
9月1日 韓国 22-0 タイ

スーパーラウンド

9月2日13時 香港 タイ
9月2日13時 フィリピン インドネシア
9月2日19時 日本 中国
9月2日19時半 韓国 台湾
9月3日13時 香港 フィリピン
9月3日13時 タイ インドネシア
9月3日19時 日本 韓国
9月3日19時半 中国 台湾

スポンサードリンク