高校野球秋季大会10月30日の結果

高校野球秋季大会10月30日の結果です。関東では決勝が行われ、夏の甲子園優勝
の作新学院が東海大市原望洋に勝って秋の関東大会38年ぶり5回目の優勝を決めました。
作新学院は左腕・大関投手が関東大会3試合で25イニング353球を投げ切る力投
でした。東海決勝では静岡が至学館を5-1で破り優勝しました。静岡は12安打で5点
を奪い、投げては背番号10の右腕・竹内投手が7回1死まで至学館打線をノーヒットに
おさえ快勝しました。四国決勝では明徳義塾が初回6点の猛攻撃で計11点をあげ
帝京第五に大勝です。東京では早稲田実と日大三が決勝進出。早稲田実の注目打者・清宮
選手が選抜当確まであと1勝に迫りました。近畿では神戸国際大付、履正社、滋賀学園の
3校がベスト4進出で選抜出場に向け大きく前進しました。中国では4試合が行われ、
夏の甲子園出場の広島新庄などが初戦突破です。また明日の準々決勝はすべて同県対決
になりました。

関東

▽決勝
作新学院___000 300 200=5
東海大市原望洋000 010 000=1

作新学院は38年ぶり5回目の優勝

東京

▽準決勝
国士舘_000 000 0=0
早稲田実025 200 X=9

日野_000 000 0=0
日大三010 132 X=7

東海

▽決勝
静岡_010 301 000=5
至学館000 000 100=1

静岡は2年ぶり4回目の優勝

近畿

▽準々決勝
上宮太子__200 001 0=3
神戸国際大付002 009 X=11

高田商000 000 00=0
履正社100 300 03=7

報徳学園000 000 000=0
滋賀学園010 000 00X=1

中国

▽1回戦
熊毛南011 000 0=2
市呉_112 400 1=9

創志学園300 100 010=5
益田東_000 000 000=0

徳山商工010 000 110=3
広島新庄020 013 12X=9

関西_101 000 100=3
出雲西001 000 000=1

四国

▽決勝
明徳義塾601 101 002=11
帝京第五000 000 002=2

明徳義塾は6年ぶり8回目の優勝

スポンサードリンク