高校野球春季大会4月9日の結果

高校野球春季大会4月9日の結果です。山梨県大会が今日開幕です。愛媛では順位決定戦
が行われ、帝京第五が松山聖陵に勝ち県1位になりました。両校は四国大会に出場します。
長崎では決勝が行われ、鹿町工が佐世保実に勝って初優勝、九州大会出場を決めました。
鹿児島では神村学園と鹿児島実が勝って決勝進出、九州大会出場を決めました。
追加していきます。

東京都大会

▽4回戦
共栄学園000 122 010=6
早稲田実150 200 02X=10

駒大高000 700 200=9
八王子110 120 010=6

二松学舎大付(雨天中止)朋優学院 東海大菅生(雨天中止)日大三
[10日に順延]

神奈川県大会

▽1回戦
藤沢西10-2鎌倉学園 向上3-0小田原 柏木学園6-2麻布大付
▽2回戦
法政二12-3武相 桐蔭学園12-2藤嶺藤沢 大和南5-4生田
東海大相模10-0神奈川工
(1、2回戦23試合中止)

山梨県大会

▽1回戦
都留16-0峡南 上野原7-0北杜 駿台甲府2-0塩山

大阪府大会

▽1回戦
豊島3-0みどり清朋
(1、2回戦22試合中止)

愛媛県大会

▽順位決定戦
松山聖陵000 00=0
帝京第五204 22=10

長崎県大会

▽決勝
鹿町工_101 010 100=4
佐世保実000 000 101=2

鹿児島県大会

▽準決勝
大島__000 000 030=3
神村学園211 000 02X=6

鹿児島実000 010 044=9
樟南__000 030 005=8

2017年度春季大会

スポンサードリンク