高校野球春季大会5月5日の結果

高校野球春季大会5月5日の結果です。四国大会では決勝が行われ、明徳義塾が松山
聖陵に勝って春季大会3年ぶり10回目の優勝を果たしました。大阪では準々決勝2試合
が行われ、選抜準優勝の履正社を破った東海大仰星、選抜優勝の大阪桐蔭の2校が
ベスト4進出です。

スポンサードリンク


滋賀では彦根東が草津東に勝って優勝、近畿大会出場を決めました。島根では
石見智翠館が優勝、4強チームは地元開催の中国大会に出場します。茨城では明秀
日立と霞ヶ浦が勝って決勝進出、関東大会出場を決めました。埼玉では浦和学院と
花咲徳栄が勝って決勝進出、関東大会出場を決めました。福井では啓新と福井工大
福井が勝って決勝進出、北信越大会出場を決めました。兵庫では報徳学園と社が
決勝進出です。

茨城県大会

▽準決勝
明秀日立040 002 041=11
石岡一_000 001 031=5

霞ヶ浦_000 002 002=4
土浦湖北000 100 002=3

埼玉県大会

▽準決勝
市川越_000 000 100=1
浦和学院001 030 00X=4

花咲徳栄_104 002 3=10
春日部共栄100 000 1=2

山梨県大会

準決勝 6日

新潟県大会

4回戦(8試合) 6日

富山県大会

決勝 6日

石川県大会

準決勝 6日

福井県大会

▽準決勝
高志000 100 011=3
啓新102 000 01X=4

福井工大福井100 061 1=9
坂井____001 010 0=2

静岡県大会

決勝 6日

滋賀県大会

▽決勝
草津東000 000 000=0
彦根東010 001 02X=4

▽3位決定戦
近江001 000 402=7
伊吹000 010 010=2

京都府大会

準々決勝(2試合) 13日

大阪府大会

▽準々決勝
近大付__100 000 001=2
東海大仰星000 200 10X=3

上宮__000 000 000=0
大阪桐蔭100 000 10X=2

兵庫県大会

▽準決勝
育英__000 210 010=4
報徳学園510 200 00X=8

社__020 010 003=6
明石商000 000 000=0

奈良県大会

▽3回戦
橿原学院13-2山辺 天理8-2奈良情報商 法隆寺国際8-3橿原
奈良大付6-1高取国際

和歌山県大会

準決勝 7日

広島県大会

決勝 6日

島根県大会

▽決勝
石見智翠館001 210 000=4
大社___000 000 110=2

▽3位決定戦
益田東400 000 030=7
浜田_000 000 010=1

四国大会

▽決勝
松山聖陵201 002 011 00=7
明徳義塾030 003 001 01=8
【松】 佐藤、米須、岡本、中村、岡本、後呂―佐々木
【明】 市川、北本―筒井

2017年度春季大会

スポンサードリンク