高校野球春季大会5月16日の結果

高校野球春季大会5月16日は北海道支部予選で札幌代表の4校が決定しました。
奈良では決勝が行われ、智弁学園が大逆転で奈良大付に勝って優勝、近畿大会出場
を決めました。

北海道支部予選

▽函館支部2回戦
函館工5-0函館稜北 檜山北2-0函館大谷 函館ラサール6-1市函館

▽室蘭支部2回戦
駒大苫小牧8-1苫小牧南 鵡川11-1伊え厚 北海道栄16-0白老東

▽札幌支部代表決定戦
札幌第一010 010 000=2
札幌日大002 030 00X=5

東海大札幌1-0北海学園札幌 札幌南7-0札幌創成 北広島10-0札幌稲雲

▽小樽支部準決勝
北照11-1小樽桜陽 小樽水産4-3倶知安

▽空知支部2回戦
(雨天中止17日に順延)

▽十勝支部2回戦
帯広三条10-3広尾 江陵8-1芽室

▽十勝支部3回戦
帯広南商8-7帯広工

▽釧根支部2回戦
(雨天中止17日に順延)

福島県大会

▽2回戦
光南6-1平工 福島東15-2相馬 学法石川10-0小高産業技術
須賀川7-0会津工 聖光学院11-0田村

奈良県大会

▽決勝
奈良大付000 006 000=6
智弁学園000 000 034=7

2017年度春季大会

スポンサードリンク