高校野球春季大会5月17日の結果

高校野球春季大会5月17日の結果です。北海道大会の各支部予選と長野県大会
準決勝が行われました。北海道小樽支部では北照が代表決定戦に勝って北海道大会
出場を決めました。長野では小諸商と東海大諏訪が勝って決勝進出、北信越大会
出場を決めました。福島県大会準々決勝は20日に行われます。

北海道支部予選

▽函館支部2回戦
松長福11-5函館高専

▽函館支部3回戦
函館商6-0函館西 函館大有斗9-4函館中部

▽室蘭支部2回戦
北海道大谷室蘭8-0苫小牧西 苫小牧工9-2静内

▽小樽支部代表決定戦
北照6-1小樽水産

▽空知支部2回戦
クラーク国際1-0深川西 岩見沢緑陵5-4滝川

▽十勝支部3回戦
白樺学園11-3帯広三条 帯広北3-2江陵 帯広大谷3-1帯広緑陽

▽釧根支部2回戦
釧路明輝9-2釧路高専 武修館9-2釧路湖陵

長野県大会

▽準決勝
小諸商010 001 300=5
上田西000 001 100=2

東京都市大塩尻101 001 103=7
東海大諏訪__201 100 004=8

2017年度春季大会

スポンサードリンク