高校野球2017年春季北信越大会

2017年高校野球春季北信越大会の記事です。

組み合わせ

高岡商(富山1位) 星稜7-0 星稜5-2 星稜5-0
星稜(石川2位) 星稜7-0
新潟明訓(新潟3位)
東海大諏訪(長野2位) 東海大諏訪3-2 日本文理8-3
福井工大福井(福井2位)
日本文理(新潟1位)
金沢(石川1位) 金沢13-5 金沢5-2
啓新(福井1位) 啓新9-0
関根学園(新潟4位)
中越(新潟2位) 中越6-4 小諸商2-1
砺波工(富山2位)
小諸商(長野1位)
1位 2位 3位 4位
新潟 日本文理 中越 新潟明訓 関根学園
長野 小諸商 東海大諏訪
富山 高岡商 砺波工
石川 金沢 星稜
福井 啓新 福井工大福井

出場:12校

期間予定:6月3日(土)~6日(火)

球場:HARD=HARD OFF ECOスタジアム新潟、三条=三条パール金属スタジアム

■春季北信越大会年度別優勝校
■2017年春季北信越大会の試合

春季北信越大会は6月3日(土)開幕です。開催地である新潟からは4校、その他
の県からは2校ずつの12校が出場します。選抜出場の福井工大福井は初戦で東海大
諏訪と対戦、同じく選抜出場の高岡商は初戦で星稜と新潟明訓の勝者と対戦します。

星稜は2年連続10回目の優勝

試合結果

(6月6日)
▽決勝
星稜100 110 200=5
金沢000 000 000=0
【星】 福田―川岸
【金】 石田、大筆、今村―入谷
[本] 竹谷(星)

(6月5日)
▽準決勝
星稜__000 111 200=5
日本文理000 001 001=2
【星】 竹谷、小倉、福田、河村―川岸
【日】 新谷、西村、稲垣―牧田
[本] 永田(日)

金沢_100 100 201=5
小諸商000 000 002=2
【金】 向井、今村―入谷
【小】 高橋、柳沢―山口
[本] 小林(小)

(6月4日)
▽準々決勝
星稜_002 212 0=7
高岡商000 000 0=0
【星】 小倉、河村―川岸
【高】 土合、山田、伏見―筏

金沢022 122 004=13
啓新000 003 011=5
【金】 向井、大筆、今村―入谷
【啓】 藤原、浦松、上ノ山―喜屋武

東海大諏訪001 200 000=3
日本文理_003 400 01X=8
【東】 早川、井原―池田
【日】 新谷、西村、稲垣―牧田
[本] 永田、川村(日)

中越_000 000 010=1
小諸商000 100 001=2
【中】 沢中、山本、山田―小鷹
【小】 高橋―山口

(6月3日)
▽1回戦
啓新__002 120 04=9
関根学園000 000 00=0
【啓】 牧、藤原―喜屋武
【関】 西本、碓井、平野―藤沢

星稜__120 400 0=7
新潟明訓000 000 0=0
【星】 竹谷、奥川、河村―川岸、西岡
【新】 大藪、荘司―高橋、加賀谷

中越_030 201 000=6
砺波工100 201 000=4
【中】 山本、沢中、山田―小鷹
【砺】 北野、藤沢―藤沢、平木

福井工大福井001 000 100=2
東海大諏訪_000 020 10X=3
【福】 氏家―島谷
【東】 宮本―池田

スポンサードリンク