第99回全国高校野球選手権奈良県大会

奈良県大会

組み合わせ(高野連サイト)

期間予定:7月9日~7月28日

球場:佐藤薬品スタジアム/

参加:40チーム

シード校:智弁学園、奈良大付、高田商、天理

スポンサードリンク

試合結果(準々決勝以降のスコア)

天理は2年ぶり28回目の甲子園出場

(7月28日)
▽決勝
奈良大付000 000 010=1
天理__011 000 00X=2

(7月27日)
▽準決勝
智弁学園000 111 013=7
天理__002 501 00X=8

奈良大付001 100 022=6
高田商_120 000 000=3

(7月25日)
▽準々決勝
関西中央100 013 000=5
高田商_300 001 14X=9

橿原学院 000 00=0
奈良大付 0010 1X=11

(7月24日)
▽準々決勝
高円100 00=1
天理0110 0X=11

登美ヶ丘000 000 0=0
智弁学園413 000 X=8

(7月23日)
▽3回戦
奈良大付6-2奈良女大付 橿原学院6-4五條

(7月22日)
▽3回戦
登美ヶ丘7-5高田 高田商8-4奈良情報商 関西中央3-0帝塚山

(7月21日)
▽3回戦
天理9-3法隆寺国際 高円6-2奈良高専 智弁学園6-2郡山

(7月19日)
▽2回戦
橿原学院9-2桜井 五條7-5橿原

(7月18日)
▽2回戦
奈良大付8-0一条 関西中央8-1十津川 奈良女大付3-1大宇陀

(7月17日)
▽2回戦
高田商12-5生駒 奈良情報商2-0王寺工 帝塚山6-5添上

(7月16日)
▽2回戦
郡山14-1山辺 登美ヶ丘6-1奈良 高田7-5磯城野

(7月15日)
▽2回戦
高円9-3奈良朱雀 奈良高専12-0青翔・二階堂・吉野 智弁学園7-4御所実

(7月14日)
▽1回戦
五條7-2奈良北

▽2回戦
香芝100 010 000=2
天理000 011 10X=3

法隆寺国際3-2西和清陵

(7月13日)
▽1回戦
大和広陵100 030 001 0=5
関西中央000 010 004 1=6

一条8-5大淀

(7月12日)
▽1回戦
磯城野13-8高取国際 御所実3-1西の京 生駒9-4畝傍

(7月11日)
▽1回戦
奈良高専4-3平城 西の京(2回ノーゲーム)御所実

(7月9日)
▽1回戦
香芝8-1西大和学園

主な注目選手(報知高校野球7月号参考)

投手
梶木翔馬 2年 御所実 右左 166 62
下浜勇太郎 3年 高田 右右 183 74
古川響輝 3年 高田商 左左 179 75
梶田諒介 3年 高取国際 右右 166 71
松本竜也 3年 智弁学園 右右 177 84
大西健太 3年 奈良大付 右左 175 79
木下隆也 3年 奈良大付 左左 174 66
捕手
小口仁太郎 2年 智弁学園 右右 184 75
内野手
太田黒剛志 3年 御所実 右左 168 51
今西充己 3年 高田 右右 166 60
岡野龍太 2年 智弁学園 右左 181 74
太田椋 2年 天理 右右 181 70
外野手
神野太樹 3年 天理 右右 172 77

第99回全国高校野球選手権奈良県大会の記事です。参加は40チーム。シード校は
春県大会4強の4校です。選抜出場で春県大会優勝の智弁学園は初戦で御所実VS西の京
の勝者と対戦、同じく選抜出場の高田商は初戦で畝傍VS生駒の勝者と対戦します。

県内公式戦連勝26の智弁学園がリード。エース松本投手に続いて控え投手も春県
大会で経験を積み、さらに打線も新戦力の台頭で戦力アップし4季連続甲子園を
目指します。続く候補には初の夏の甲子園目指す奈良大付、選抜出場の高田商、
強力打線の強豪・天理などがあがっています。

■夏の予選奈良県大会年度別

夏の予選過去5年ベスト4
優勝 準優勝 ベスト4
2012年 天理 畝傍 橿原学院 智弁学園
2013年 桜井 奈良大付 大和広陵 奈良朱雀
2014年 智弁学園 天理 畝傍 大和広陵
2015年 天理 大和広陵 奈良 畝傍
2016年 智弁学園 天理 奈良大付 郡山

■2017年度チーム公式戦ベスト8

2016年秋季県大会
優勝 準優勝 ベスト4 ベスト8
智弁学園 高田商 橿原学院 高取国際 郡山 奈良大付 橿原 奈良朱雀
2017年春季県大会
優勝 準優勝 ベスト4 ベスト8
智弁学園 奈良大付 高田商
天理
高田 御所実 法隆寺国際 橿原学院

スポンサードリンク