高校野球夏の地方大会7月29日の結果

第99回選手権大会夏の地方大会は大詰めです。7月29日は東東京、神奈川、富山、
石川、愛知、岡山で決勝が行われました。「神ってる」鈴木誠也選手の出身校・二松
学舎大付は3年ぶり、横浜はプロ注目の4番・増田珠選手の神奈川県大会新記録となる
4試合連続ホームランなどで9点をあげライバル東海大相模に勝って2年連続です。
高岡商は中盤の猛攻で試合を決め春夏連続、日本航空石川はエース・佐渡投手の完投
勝利で8年ぶり、中京大中京は1イニング3本塁打など一発攻勢で2年ぶり、おかやま
山陽は猛打爆発、さらに先発大江投手が8回までノーヒットノーランにおさえる好投で
昨日の激闘の再戦を制して春夏通じて初の甲子園出場を決めました。

スポンサードリンク

大阪準決勝では大阪桐蔭VS履正社の選抜決勝の再戦が行われ、両チームで25安打の
シーソーゲーム末、大阪桐蔭が9回にダメ押しの3点を加え履正社に勝ちました。
大阪桐蔭はこれで夏の地方大会履正社戦10連勝、決勝では19年ぶりの公立校の
決勝進出となった大冠と対決します。

朝日新聞速報サイト

宮城県大会

▽準決勝
東北(中止)仙台三 仙台育英(中止)東陵

東東京大会

二松学舎大付は3年ぶり2回目の甲子園出場

▽決勝
二松学舎大付053 010 000=9
東海大高輪台001 000 000=1

神奈川県大会

横浜は2年連続17回目の甲子園出場

▽決勝
東海大相模100 000 200=3
横浜___103 100 40X=9

富山県大会

高岡商は2年ぶり18回目の甲子園出場

▽決勝
高朋_000 001 001=2
高岡商000 050 12X=8

石川県大会

日本航空石川は8年ぶり2回目の甲子園出場

▽決勝
遊学館___002 000 000=2
日本航空石川030 020 00X=5

愛知県大会

中京大中京は2年ぶり28回目の甲子園出場

▽決勝
中京大中京000 410 202=9
栄徳___000 000 010=1

大阪府大会

▽準決勝
大冠001 020 000=3
上宮000 001 000=1

大阪桐蔭001 110 203=8
履正社_003 001 000=4

岡山県大会

おかやま山陽は甲子園初出場

▽決勝
創志学園__000 000 002=2
おかやま山陽400 300 20X=9

スポンサードリンク