高校野球秋季大会11月5日の結果

高校野球秋季大会11月5日は全国秋季大会の最終日です。東京、近畿、中国、四国
の各大会決勝が行なわれました。東京大会は日大三が9回一挙をあげて佼成学園に
逆転勝ち。近畿大会は大阪桐蔭が智弁和歌山に1-0で勝って2年ぶりの優勝、中国
大会はおかやま山陽が終盤に一挙9点差を追いつき延長10回サヨナラ勝ち、四国
大会は明徳義塾が英明に9回逆転勝ちしました。

東京大会

日大三は7年ぶり13回目の優勝

▽決勝
日大三_000 300 008=11
佼成学園110 001 101=5
【日】 中村、井上―斉藤
【佼】 中村、青木、鈴木、石元、泉―江原
<本塁打>斉藤(佼)

近畿大会

大阪桐蔭は2年ぶり3回目の優勝

▽決勝
智弁和歌山000 000 000=0
大阪桐蔭_000 001 00X=1
【智】 小堀、池田―東妻
【大】 柿木―小泉
<本塁打>根尾(大)

中国大会

おかやま山陽は初優勝

▽決勝
下関国際__500 000 600 0=11
おかやま山陽000 101 135 1=12
【下】 鶴田、吉村―品川
【お】 林、小林、森下、有本―川上、宮本

四国大会

明徳義塾は2年連続9回目の優勝

▽決勝
明徳義塾000 000 002=2
英明__010 000 000=1
【明】 市川―安田
【英】 黒河―中村

スポンサードリンク