日本体育大学2018年度合格者

今秋の明治神宮野球大会大学の部で37年ぶり2回目の優勝を果たした日本体育大学のスポーツ
推薦合格者が発表されました。手首を骨折しながらも甲子園でホームランを打った飯島
選手、1年秋から強豪の4番を打つ大砲・古川選手など25人が合格しました。

▽2018年度(12月13日スポーツ報知より)
■スポーツ推薦合格者

伊藤敦紀 健大高崎 投手
岡部仁 日大三
北拓海 智弁和歌山
筒井恒匡 松本工
鳥谷部慎吾 弘前東
中津秀太 京都外大西
早稲田玲生 宇部鴻城
安藤諭 健大高崎 捕手
猪原隆雅 大冠
堀口遼馬 日大藤沢
渥美陸 日大高 内野手
飯島大夢 前橋育英
石井幸大 愛工大名電
市村拓巳 横浜
来田渉悟 明石商
斎藤友哉 福岡大大濠
添田真聖 作新学院
殿谷小次郎 市尼崎
古川航輝 佐賀北
三野原愛望 東福岡
ワラス開智 常磐大高
椎名修大 遊学館 外野手
橋本篤弥 敦賀気比
細田悠貴 木更津総合
前田優太 静岡

健大高崎 伊藤投手

【WHO’S NEXT】鳥谷部慎吾(弘前東)ピッチング

2016/9/30 第69回秋季関東高校野球茨城大会 常磐対明秀日立 一回表 常磐大高ワラスくんの満塁ホームラン

2013~2017年合格者

スポンサードリンク