高校野球2018年度春季大会日程

高校野球2018年度春季大会の日程です。3月には九州、四国の各県で開幕します。
東北大会は青森、関東大会は千葉、北信越大会は石川、東海大会は愛知、近畿大会は
兵庫、中国大会は山口、四国大会は高知、九州大会は福岡で開催されます。情報は
追加していきます。地区予選は省略しますのでリンク先の各都道府県大会の高野連
サイトを参照してください。

スポンサードリンク

2018年(平30年) 春の地区大会

地区 抽選日 開催地(主球場) 期間(予定)
北海道
16校
札幌市円山球場 5月28日(月)~6月3日(日)
支部予選 5月8日(火)~20日(日)
東北
18校
青森
青森市営野球場
6月7日(木)~11日(月)
青森 八戸市長根公園野球場 5月18日(金)~27日(日)
岩手 一関運動公園野球場 5月18日(金)~27日(日)
秋田 さきがけ八橋球場 5月18日(金)~27日(日)
山形 皆川球場 5月18日(金)~27日(日)
宮城 楽天生命パーク宮城 5月18日(金)~27日(日)
福島 福島県営あづま球場 5月18日(金)~28日(月)
関東
19校
千葉
千葉県野球場
5月19日(土)~23日(水)
茨城 J:COMスタジアム土浦 4月26日(木)~5月6日(日)
栃木 宇都宮清原球場 4月21日(土)~5月4日(金)
群馬 高崎市城南野球場 4月14日(土)~5月4日(金)
埼玉 埼玉県営大宮公園野球場 4月23日(月)~5月4日(金)
千葉 千葉県野球場 4月28日(土)~5月7日(月)
東京 神宮第二球場 4月1日(日)~29日(日)
神奈川 横浜スタジアム 4月7日(土)~29日(日)
山梨 小瀬スポーツ公園 山日YBS球場 4月8日(日)~5月6日(日)
北信越
12校
石川
石川県立野球場
6月2日(土)~5日(火)
新潟 長岡市悠久山野球場 4月28日(土)~5月13日(日)
長野 しんきん諏訪湖スタジアム 5月12日(土)~16日(水)
富山 高岡市営城光寺野球場 4月21日(土)~5月6日(日)
石川 石川県立野球場 4月21日(土)~5月6日(日)
福井 福井県営球場 4月20日(金)~5月4日(金)
東海
8校
愛知
小牧市民球場
5月18日(金)~20日(日)
静岡 静岡県草薙総合運動場硬式野球場 4月28日(土)~5月6日(日)
愛知 岡崎市民球場 4月14日(土)~5月3日(木)
岐阜 大野レインボースタジアム 4月15日(日)~29日(日)
三重 四日市市営霞ヶ浦第一野球場 4月14日(土)~28日(土)
地区 抽選日 開催地(主球場) 期間(予定)
近畿
8校
兵庫
明石トーカロ球場
5月26日(土)~6月3日(日)
滋賀 皇子山球場 4月14日(土)~5月5日(土)
京都 わかさスタジアム京都 5月3日(木)~20日(日)
大阪 大阪シティ信用金庫スタジアム 4月7日(土)~5月13日(日)
兵庫 明石トーカロ球場 4月15日(日)~5月4日(金)
奈良 佐藤薬品スタジアム 4月14日(土)~5月13日(日)
和歌山 紀三井寺公園野球場 4月14日(土)~5月13日(日)
中国
8校
山口
山口マツダ西京きずなスタジアム
6月2日(土)~4日(月)
岡山 マスカットスタジアム 4月21日(土)~5月3日(木)
広島 福山市民球場 4月14日(火)~29日(日)
鳥取 どらやきドラマチックパーク米子市民球場 4月21日(土)~30日(月)
島根 島根県立浜山公園野球場 4月27日(金)~5月4日(金)
山口 津田恒実メモリアルスタジアム 4月12日(木)~23日(月)
四国
8校
高知
高知県立春野運動公園野球場
5月3日(木)~5日(土)
香川 レクザムスタジアム 3月22日(木)~4月3日(火)
徳島 オロナミンC球場 3月24日(土)~4月4日(水)
愛媛 坊っちゃんスタジアム 3月30日(金)~4月3日(火)
高知 高知市野球場 3月23日(金)~31日(土)
九州
16校
福岡
久留米市野球場
4月21日(土)~26日(木)
福岡 北九州市民球場 3月22日(木)~4月4日(水)
佐賀 みどりの森県営球場 3月22日(木)~4月4日(水)
長崎 長崎県営野球場 3月24日(土)~4月8日(日)
熊本 藤崎台県営野球場 3月22日(木)~4月6日(金)
大分 別大興産スタジアム 3月24日(土)~4月3日(火)
宮崎 アイビースタジアム 3月22日(木)~4月4日(水)
鹿児島 鹿児島市鴨池公園野球場 3月22日(木)~4月5日(木)
沖縄 北谷公園野球場 3月21日(水)~4月3日(火)

スポンサードリンク

春季大会は選抜甲子園が開幕する3月後半あたりから四国、九州を皮切りに全国各地
で行われます。この春季大会は夏や秋と違って甲子園に直結する大会ではないので、
必ずしも勝利にこだわるチームばかりではなく、控え選手や入学したばかりの有望な
1年生を積極的に起用するケースも多くみられます。各地によってルールは違います
が、春季大会で好成績をおさめれば夏の予選のシード権を獲得できる地区が多いです。

全国10地区の大会概要

北海道

札幌、函館、旭川などの各地の支部予選を勝ち上がったチームで北海道大会が行われ
ます。選抜出場校も支部予選に参加しますが、結果にかかわらず推薦で北海道大会に
出場できます。その選抜出場校が支部予選で優勝した場合は、準優勝した学校も
北海道大会に出場することになります。

東北

例年各県3校ずつの18校が参加。
青森・・地区予選→県大会
岩手・・地区予選→県大会
秋田・・地区予選→県大会
山形・・地区予選→県大会
宮城・・地区予選→県大会
福島・・地区予選→県大会

関東

秋季大会では単独で大会を開催する東京は春季大会では関東大会に参加します。
開催都県から4校、その他は2校の計18校が出場します。予選を勝ち上がった
18校とは別に、選抜甲子園でベスト4に入った学校は推薦で関東大会に出場
できます。
茨城・・地区予選→県大会
栃木・・地区予選→県大会
群馬・・県大会
埼玉・・地区予選→県大会
千葉・・地区予選→県大会
東京・・一次予選→二次予選
神奈川・・地区予選→県大会
山梨・・県大会

北信越

各県2校ずつ、開催県4校の12校が参加。
新潟・・地区予選→県大会
長野・・地区予選→県大会
富山・・県大会
石川・・県大会
福井・・県大会

東海

各県2校ずつの8校が参加。
静岡・・地区予選→県大会
愛知・・一次予選→二次予選→県大会
岐阜・・地区予選→県大会
三重・・地区予選→県大会

近畿

各府県1校ずつ、開催地3校の8校が参加。
滋賀・・県大会
京都・・一次戦→二次戦
大阪・・府大会
兵庫・・地区予選→県大会
奈良・・県大会
和歌山・・県大会

中国

各県1校ずつ、開催県4校の8校が参加。
岡山・・地区予選→県大会
広島・・地区予選→県大会
鳥取・・県大会
島根・・一次予選→県大会
山口・・地区予選→県決勝大会

四国

各県2校ずつの8校が参加。選抜出場校は県大会には参加しません。選抜出場が県
1校の場合は県大会終了後に県優勝校と順位決定戦を行いこの2校が四国大会出場。
選抜出場が県2校の場合は、まず選抜出場校どうしで四国大会出場決定戦を行い、
勝者と県優勝校で順位決定戦を行いこの2校が四国大会に出場します。
香川・・県大会
徳島・・県大会
愛媛・・地区予選→県大会
高知・・県大会

九州

福岡3校、鹿児島2校その他の県から1校参加、開催権からは4校が参加します。
選抜出場校は県大会には参加せず推薦で九州大会に出場できます。
福岡・・北部・南部大会→県大会(トーナメント表は最初から決勝まで決まっている)
佐賀・・県大会
長崎・・県大会
熊本・・県大会
大分・・県大会
宮崎・・県大会
鹿児島・・県大会
沖縄・・県大会

スポンサードリンク