高校野球春季大会6月4日の結果

高校野球春季大会6月4日の結果です。中国大会は広島新庄が中盤の集中打で下関国際
が引き離し初優勝を果たしました。北信越大会は星稜と佐久長聖が勝って決勝進出です。

北信越大会

▽準決勝
星稜_203 100 004=10
高岡商000 100 400=5
【星】 竹谷、寺沢、山口、奥川―山瀬
【高】 大島、井上、山田、安藤―筏

日本文理100 500 000=6
佐久長聖020 200 30X=7
【日】 南、小林郁、新谷―佐藤魁、佐藤旭
【佐】 小嶋、古川、和田―小山

中国大会

▽決勝
下関国際000 002 000=2
広島新庄001 014 11X=8
【下】 鶴田、木村―品川、谷本
【広】 桑田、竹辺―木村

広島新庄は初優勝

2018年度春季大会

スポンサードリンク