2018年U18国際大会-アジア選手権高校日本代表 練習試合、壮行試合

◆高校日本代表記事
1 代表メンバー、日程
2 練習試合、壮行試合
3 1次ラウンド
4 スーパーラウンド

高校日本代表-立教大 8月27日

立大__000 100 0=1
高校代表000 030 X=3(7回打ち切り)
【高】渡辺、市川、山田、奥川、板川、根尾、柿木―小泉

<立教大スタメン>
二 小松田(報徳学園)
中 金川(立教新座)
右 太田英(智弁学園)
指 石垣(報徳学園)
一 林中(敦賀気比)
三 敷名(神戸国際大付)
左 岡本(報徳学園)
捕 村山直(青森山田)
遊 寺嶋(東農大二)
投 川満(興南)

<高校代表スタメン>
遊 小園
左 峯
三 中川
中 藤原
右 蛭間
指 野尻
二 奈良間
捕 小泉
一 日置
投 渡辺

高校日本代表は27日都内近郊のグラウンドで初実戦の練習試合を行い逆転勝ちをおさめ
ました。1点を追う5回2死二三塁から中川選手のライト前タイムリーヒットで逆転、
柿木投手が7回に登板し(最速146キロ)3者連続三振で締めました。

スポンサードリンク

高校日本代表-大学日本代表 8月28日

高校000 011 010=3
大学300 300 10X=7
【高】市川、渡辺、板川、柿木、根尾
【大】田中、清水、小島、津森、森下、松本、甲斐野
[本塁打] 小園(高)、頓宮、勝俣、伊藤(大)
[三塁打] 根尾(高)
[二塁打] 佐藤都(大)

<高校代表スタメン>
遊 小園(報徳学園)
二 奈良間(常葉大菊川)
三 中川(大阪桐蔭)
中 藤原(大阪桐蔭)
右 根尾(大阪桐蔭)
左 蛭間(浦和学院)
指 野尻(木更津総合)
一 日置(日大三)
捕 小泉(大阪桐蔭)
投 市川(明徳義塾)

<大学代表スタメン>
左 向山(法大)
右 佐藤都(東洋大)
中 辰己(立命大)
一 頓宮(亜大)
三 勝俣(国際武道大)
二 渡辺(明大)
指 佐藤輝(近大)
捕 藤野(立大)
遊 児玉(九産大)
投 田中(立大)

大学日本代表メンバー

□監督
50 生田勉 52 亜大監督
□投手
11 松本航 日体大
14 小島和哉 早大
15 森下暢仁 明大
16 津森宥紀 東北福祉大
18 清水昇 国学院大
19 甲斐野央 東洋大
21 田中誠也 立大
□捕手
12 海野隆司 東海大
22 佐藤都志也 東洋大
25 頓宮裕真 亜大
27 藤野隼大 立大
□内野手
上川畑大悟 日大
佐藤輝明 近大
伊藤裕季也 立正大
勝俣翔貴 国際武道大
渡辺佳明 明大
児玉亮涼 九産大
米満凪 奈良学園大
24 岩城駿也 九産大
□外野手
辰己涼介 立命大
逢沢崚介 明大
10 向山基生 法大

スポンサードリンク

高校日本代表-明治大 8月29日

明大__120 010 0=4
高校代表000 210 1=4(7回打ち切り)

<高校代表スタメン>
中 藤原(大阪桐蔭)
左 蛭間(浦和学院)
遊 小園(報徳学園)
右 根尾(大阪桐蔭)
三 中川(大阪桐蔭)
二 奈良間(常葉大菊川)
一 野尻(木更津総合)
捕 根来(常葉大菊川)
指 板川(横浜)
投 奥川(星稜)

高校日本代表-高校宮崎代表 8月31日

日本代表200 020 000=4
宮崎代表000 020 000=2
【日】野尻、山田、市川、渡辺、柿木、吉田
【宮】林田蓮、戸郷、桝田、正手、源

<日本代表スタメン>
中 藤原(大阪桐蔭)
遊 小園(報徳学園)
一 中川(大阪桐蔭)
三 根尾(大阪桐蔭)
投 野尻(木更津総合)
二 奈良間(常葉大菊川)
右 蛭間(浦和学院)
捕 根来(常葉大菊川)
左 峯(創成館)

<宮崎選抜スタメン>
中 清田(宮崎日大)
二 中原(日南学園)
一 伊藤(宮崎日大)
右 林田昂(日章学園)
遊 小幡(延岡学園)
指 斉藤(鵬翔)
三 長友(鵬翔)
捕 蓑尾(日南学園)
左 福田(妻)
投 林田蓮(聖心ウルスラ)

宮崎代表メンバー

□監督
石田敏英 聖心ウルスラ前監督
□コーチ
岩切昭二郎 妻・新妻部長
田原謙一 高鍋農部長
□記録員
小川拓也 日向学院部長
□投手
戸郷翔征 聖心ウルスラ
林田蓮瑚 聖心ウルスラ
林田昂也 日章学園
伊藤光眸 宮崎日大
正手海成 宮崎西
源隆馬 宮崎学園
桝田佳吾 宮崎工
斎藤力 鵬翔
□捕手
中村龍星 延岡工
児玉悠輔 宮崎工
松下祐貴 都城西
蓑尾海斗 日南学園
□内野手
小幡竜平 延岡学園
谷航之介 高鍋
福田光伸 妻・新妻
宮ノ原悠哉 日章学園
富永康介 宮崎北(主将)
長友奏大 鵬翔
中原一颯 日南学園
□外野手
椿原塁 延岡学園
中川大輝 富島
星崎竜也 日向
清田海成 宮崎日大
門川大晟 日南学園

スポンサードリンク