第91回選抜甲子園出場校-明豊

第91回選抜甲子園出場校各校の紹介です。各スポーツ紙の評価左から日刊、スポニチ、
報知、デイリー、サンスポ、中日と、日刊、スポニチ、報知の出場校紹介文です。

明豊(大分) 10年ぶり3回目の出場

BBBBBB

日刊
昨秋の九州大会で準Vした強打は健在だ
スポニチ
度胸満点2年生が投打をけん引。布施、宮川の好センスが光る
報知
エース左腕・若杉らスタメン5人が下級生

前身の別府大付高は1908年に豊州女学校として創立、野球部創部は51年で当時の校名
は自由ケ丘でした。城島健司選手など多数のプロ野球選手を輩出し、99年に現在の明豊
高校が開校すると2001年夏に春夏通じて初の甲子園出場を果たしました(ベスト8)。
その後は全国常連校としての地位を築き、09年には今宮健太選手(ソフトバンク)を擁し
夏ベスト8。17年夏も打撃戦を勝ち上がりベスト8の成績をあげました。昨秋は強力打線
を発揮して九州大会準優勝、3回目の選抜出場を決めました。

◇2018年秋季九州決勝スタメン
左 野上
遊 宮川
一 布施
三 野辺
右 藪田
二 表
中 山田
投 狭間
捕 成田

選抜ベンチ入りメンバー(変更の可能性あり)

1 若杉 晟汰 2年 左右
2 成田 武蔵 3年 右右
3 野上 真叶 2年 右左
-4 表  悠斗 3年 右右
5 野辺 優汰 3年 右左
6 宮川 雄基 2年 右左
7 布施 心海 2年 右右
8 山田 昭太 2年 右左
9 藪田  源 3年 右右
10 大畑  蓮 3年 右右
11 狭間 大暉 2年 右右
12 青地 七斗 3年 右右
13 吉開 大輝 2年 左左
14 中尾  圭 2年 右左
15 後藤 杏太 3年 右右
16 安保 和樹 3年 右右
17 井上 功介 3年 右両
18 寺迫 涼生 3年 右右

■関連動画
【2019高校生ドラフト候補紹介】#6 野邊優汰(明豊)

第91回選抜甲子園出場校と注目選手

第91回選抜高校野球甲子園出場校戦力評価

スポンサードリンク