高校野球2019年春季大会5月23日の結果

高校野球春季大会5月23日の結果です。関東大会決勝は東海大相模が東海大菅生
との東海対決を制して初優勝を決めました。宮城は東北、仙台育英、東北学院、
聖和学園が勝って準決勝進出です。

関東大会

東海大相模は初優勝

▽決勝
東海大相模300 112 000=7
東海大菅生010 011 000=3
【相】 石田、野口、佐竹、柴藤―萩原
【菅】 新倉、杉浦、藤井、広瀬、新村―小山
[本塁打]鵜沼、松本(相)

宮城県大会

▽準々決勝
佐沼000 000 000=0
東北202 100 00X=5

古川__000 011 000=2
仙台育英000 014 10X=6

東北学院000 033 000=6
古川学園000 000 010=1

聖和学園300 000 114=9
塩釜__000 200 010=3

■2019年度春季大会日程

スポンサードリンク