第101回全国高校野球選手権大会-甲子園出場校戦力評価

第101回全国高校野球選手権大会
甲子園出場校 戦力評価 組み合わせ

第101回全国高校野球選手権大会-甲子園出場校戦力評価

スポーツ紙による夏の甲子園出場校戦力評価です。左から日刊、スポニチ、報知、サンスポ、
中日です。
8月5日・・デイリー戦力評価を追加しました。

※ スポニチ新聞社西部販売のスポニチは宇部鴻城、佐賀北、藤蔭、富島の評価はB 
他地区ではC評価の可能性あり

戦力評価-日刊、スポニチ、報知、サンスポ、中日、デイリー

日刊 スポ
ニチ
報知 サン
スポ
中日 デイ
リー
旭川大高 北北海道
北照 南北海道
八戸学院光星 青森
花巻東 岩手
秋田中央 秋田
鶴岡東 山形
仙台育英 宮城
聖光学院 福島
霞ヶ浦 茨城
作新学院 栃木
前橋育英 群馬
花咲徳栄 埼玉
習志野 千葉
関東一 東東京
国学院久我山 西東京
東海大相模 神奈川
山梨学院 山梨
日本文理 新潟
飯山 長野
高岡商 富山
星稜 石川
敦賀気比 福井
静岡 静岡
愛知
中京学院大中京 岐阜
津田学園 三重
近江 滋賀
立命館宇治 京都
履正社 大阪
明石商 兵庫
智弁学園 奈良
智弁和歌山 和歌山
岡山学芸館 岡山
広島商 広島
米子東 鳥取
石見智翠館 島根
宇部鴻城 山口
高松商 香川
鳴門 徳島
宇和島東 愛媛
明徳義塾 高知
筑陽学園 福岡
佐賀北 佐賀
海星 長崎
熊本工 熊本
藤蔭 大分
富島 宮崎
神村学園 鹿児島
沖縄尚学 沖縄

ドラフト1位候補「高校四天王」として騒がれた4投手のうち甲子園出場を
果たしたのは最速158キロ右腕奥川恭伸投手の星稜1校だけになりました。
今年は去年の大阪桐蔭のようなスポーツ紙で特A評価がつくような絶対的な
優勝候補は不在と見られています。その中で習志野、東海大相模、星稜、近江、
履正社、明石商がスポーツ新聞5紙でA評価がつきました。選抜準優勝の習志野、
予選決勝で1イニング3本塁打(鵜沼、山村、西川)24得点の重量打線で圧倒
した4年前の優勝校・東海大相模、大会NO.1の注目の奥川投手の星稜のほか、
春近畿優勝の近江、激戦区大阪を勝ち抜いた履正社、選抜4強最速149キロの
エース中森投手の明石商、強打の智弁和歌山など近畿地区が全体的に高評価です。

日刊ゲンダイでは東海大相模、履正社、明石商、智弁和歌山の4強扱い。
履正社(清水、井上)、智弁和歌山(池田、東妻、黒川)それぞれのドラフト
候補選手も注目です。

福岡からは春夏連続で筑陽学園が出場。秋に比べ厚みの増した打線、安定感
抜群のスローイングの捕手の進藤選手、長身からの速球に速いカットボールも
冴えた西舘投手の投球もレベルアップした印象でした。評価ではAABBB
ぐらいの印象でした。

その他観戦した宇部鴻城は中軸の酒井選手、田中選手は打球が早く長打力があり
楽しみな選手です。エース左腕・池村投手は130キロ台中盤ストレートに相手
中軸強打者への徹底した内角攻めの勝負度胸、コントロールの良さが光りました。
海星は右の本格派(おそらく江越投手)、捕手の強肩、俊足を飛ばし2盗3盗を
決めたトップバッターが印象に残りました。

観戦したチームの甲子園出場は石見智翠館、宇部鴻城、筑陽学園、海星と4校
だけで例年に比べると少なかったです。テレビやyoutubeでしか見たこと
がない東海大相模や履正社、智弁和歌山、明石商がどんな野球を見せてくれる
のか今から楽しみです。

戦力評価-朝日新聞座談会

有力校
智弁和歌山 東海大相模 星稜 明石商 習志野 履正社
追う9校
花咲徳栄 近江 山梨学院 智弁学園 高松商 筑陽学園
花巻東 仙台育英 八戸学院光星
上位視野
聖光学院 作新学院 前橋育英 津田学園 関東一 国学院久我山
高岡商 敦賀気比 明徳義塾 沖縄尚学 中京学院大中京 鳴門
旋風期待
広島商 米子東 静岡 熊本工 日本文理
霞ヶ浦 立命館宇治 鶴岡東 宇部鴻城 藤蔭 神村学園
勢い注目
佐賀北 宇和島東 石見智翠館 海星 北照 旭川大高
秋田中央 岡山学芸館 富島 飯山

甲子園大会前戦力評価

春 選抜 夏 選手権
第88回 第98回
第89回 第99回
第90回 第100回
第91回

第101回全国高等学校野球選手権大会 注目選手

スポンサードリンク