カテゴリー別アーカイブ: 2019年選抜大会

2019年選抜21世紀枠-大竹(広島)

(大竹は2回目の県推薦)
広島県立大竹高等学校 Wikipedia

大竹高は1921年に大竹女子実業補習学校として開校、1968年に広島県立大竹高校になり
現在に至ります。野球部は1950年から夏の予選に参加しています。甲子園出場はなし。
夏県大会は1960年、1962年、2017年にベスト4進出。広瀬叔功選手、簑田浩二選手など
プロで大成した選手を輩出しています。21世紀枠県推薦は2年連続です。

◆大竹の秋の公式戦成績-秋季広島県大会16強

広島県の21世紀枠選抜甲子園出場校と成績

甲子園出場・・なし
地区推薦_・・(2005賀茂、2009呉宮原、2011総合技術、2012広島観音)

2019年選抜21世紀枠推薦校一覧

スポンサードリンク